FC2ブログ
AUTISTICな日々
長男のキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。高校生になったのでHNをあきのすけから「A太郎」に、そろそろ思春期の弟もついでに「Q次郎」に変えることにしました。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2021/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 講義開始、でも…(04/17)
  • お引越し・3日目(04/10)
  • お引越し・2日目(04/10)
  • お引越し・1日目(04/10)
  • 新生活準備2(03/19)
  • 転院手続き(03/10)
  • ネクタイの結び方講座(02/21)
  • 新生活準備(02/21)
  • 絶対やらないけど。(02/16)
  • ひと足早くサクラ咲きました(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (165)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (37)
  • きょうだい児 (28)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (41)
  • 時事雑感 (55)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (32)
  • 小学校 (42)
  • 社会活動 (11)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)
  • 高校生活 (17)
  • 大学 (7)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    お引越し・2日目
    2日目はいよいよ寮へ。
    少しノンビリと義母の家を出たら
    信号、渋滞、信号、渋滞…。いっこうに目的地に近づけない。
    首都圏恐るべし。
    うちの辺りの感覚だと、たいした距離じゃないのになあ。

    予定より約1時間遅れで到着。寮の前に車を止めて、まずは寮長さんにご挨拶。
    丸顔の、お優しそうな男性。ホッ。
    荷物を降ろす間、まずはA太郎だけ先に館内の案内。
    鍵を受け取って、いざ部屋へ。

    …せ、狭い!予想はしてたけど。
    段ボール運び入れたら、足の踏み場がないぞ(汗)
    とりあえずベッドメイクだけ先にすれば寝具が片付くからぁ、上に乗れる人は乗ってぇ…
    「じゃ、俺たち電気屋に冷蔵庫見に行くわ」
    「じゃその間私は荷物片づけておくよ」

    しょせん一人暮らし、
    食事付きの寮で調理や掃除はほとんどしなくていいのでそれ関連の荷物はほとんどないので
    意外にあっさり片付きました。

    近くのラーメン屋で昼食を取ってから
    電気屋で冷蔵庫を注文し(在庫がないので後日配達)
    スリッパや枕などを買い足して

    寮に戻ると、大学生協に注文していたパソコンとプリンターが届いていたので
    あき父にセットアップをお願い。
    父「これぐらい自分で出来るだろ」
    母「いやA太郎はパソコン初心者なんだから。今日中に使える状態にしておかないと、明日いきなり新入生ガイダンスがオンラインであるんだから」
    父「テストプリント用の紙ってある?」
    母「それは盲点だったとりあえずこの裏紙使って」

    最後に一番近いスーパーへ徒歩で移動。
    寮の周辺は丘陵地で、思ったよりアップダウンがある。
    事前にグーグルマップで近隣の店舗をチェックしてあったけど、直線距離で思うより遠い印象。
    「ホームセンターとか、バスで行った方がいい感じだね」
    昨日、精神の手帳を書き換えた時に、市バスの無料パスがもらえるというので
    「貰えるもんは貰っとけ!」とオバちゃん強く推しといて良かったよ。

    夕食もどこかで一緒に食べようと思ってたけど
    A太郎がスーパーの弁当を買うっていうので
    ちゃんとご予算内で上手に買えるか見届けてきました。
    「弁当一個選ぶのに時間かけすぎ」って父はあきれていたけど
    ま、そのうち慣れるよね。

    明日から寮で食事が出るので
    「ちゃんと時間に間に合うように起きるんだよ」と言いおいて
    我々3人は寮を後にしました。
    スポンサーサイト




    【2021/04/10 18:39】 大学 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック