FC2ブログ
AUTISTICな日々
長男のキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。高校生になったのでHNをあきのすけから「A太郎」に、そろそろ思春期の弟もついでに「Q次郎」に変えることにしました。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2021/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 講義開始、でも…(04/17)
  • お引越し・3日目(04/10)
  • お引越し・2日目(04/10)
  • お引越し・1日目(04/10)
  • 新生活準備2(03/19)
  • 転院手続き(03/10)
  • ネクタイの結び方講座(02/21)
  • 新生活準備(02/21)
  • 絶対やらないけど。(02/16)
  • ひと足早くサクラ咲きました(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (165)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (37)
  • きょうだい児 (28)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (41)
  • 時事雑感 (55)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (32)
  • 小学校 (42)
  • 社会活動 (11)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)
  • 高校生活 (17)
  • 大学 (7)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    あなどれないぞヒャッキン
    このところすっかり更新が滞ってしまっているので、最近作ったVisual Helperのご紹介など。

    時間をかけてきれいに丁寧に作ったものが、必ずしも功を奏するとは限らないのがこの手のグッズ。だからお金も時間もかけない、というのが私のポリシー。
    自閉症療育グッズを紹介しているサイトやブログは数々あれど、恥ずかしげもなくこんな粗末なブサイクなのを公開しているのはウチくらいかも(^ ^;)
    たまたま見てくださった方に「こんなんでいいんだ」と自信を持っていただければ幸いです。

    「コップは遠くに」と何度言っても、飲みかけのコップを手前に置いては倒す、を繰り返すあきのすけ。
    そうだ、コースターを置いたらいいんじゃない?
    といっても、布製のや、厚みのあるのは、コップを真ん中にきちんと置かないとかえって危険。食べ物から注意をそらすような模様なども邪魔。喫茶店で出てくるみたいな、シンプルな厚紙製がいい。
    と、気軽に探し始めたのだが、ホームセンターにも業務スーパーにも売っていない。
    諦めかけた頃、百円ショップでようやく見つけた。
    20070327165243.jpg

    こぼす頻度激減、食卓が少し平和になった。

    絵カードを何枚も作ると、探すのが面倒。
    ちょっと目を離すと、あきのすけがオモチャにして部屋の隅に転がして失くしてしまう。
    結局、落ち着いたのがこの形式。
    drinkmenu.jpg

    飲みたいものを指差しで指定してもらう。もう言葉でも要求できるが、やはりこれがある方が楽なようだ。使っているカード立ては、アメリカのスーパーで写真立てとして$1ちょっとで売られていたもの。
    helpcard.jpg

    覚えてほしい言葉を厚紙(これもティッシュの空き箱の裏だったりする)に書いて、目に付きやすいところに立てておく。使ってほしい場面でこれを見せながら、読むように促す。
    「さあこんな時、なんと言ったらよいのでしょーか?」(かんだ さんよう風に)
    このカード立ては3個100円。カードの汚れは防止できないが、使わない時に邪魔にならないし、カードの大きさを選ばないのがいい。

    自分で頭や体を洗う練習をさせている。
    去年から入浴時には自作のソーシャルソングを歌っているのだが、飽きてきたのか、最近は歌ってくれない。当然、洗い方もいいかげん。
    そこで改めて、歌詞カードをつくってみた。
    浴室で使うものだから、普通に紙に書いたのでは当然役に立たない。ラミネートの機械なんて持ってないし、どうしようと思っていたとき目に付いたのが、
    プラスチック製のバインダー仕切り用紙。
    bathsong1.jpg
    bathsong2.jpg

    油性ペンで歌詞と絵を書き込んで、水で濡れた壁に当てると、表面張力でピタリとくっつく。使い終われば簡単にはがせる。穴が開いているから紐を通して吊るしておくことも可能。安いから、書き間違えても悔しくない。
    うん、我ながらカンペキ。

    というわけで、百均グッズが大活躍しています。
    スポンサーサイト



    【2007/03/27 16:56】 グッズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック