FC2ブログ
AUTISTICな日々
長男のキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。高校生になったのでHNをあきのすけから「A太郎」に、そろそろ思春期の弟もついでに「Q次郎」に変えることにしました。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2021/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 講義開始、でも…(04/17)
  • お引越し・3日目(04/10)
  • お引越し・2日目(04/10)
  • お引越し・1日目(04/10)
  • 新生活準備2(03/19)
  • 転院手続き(03/10)
  • ネクタイの結び方講座(02/21)
  • 新生活準備(02/21)
  • 絶対やらないけど。(02/16)
  • ひと足早くサクラ咲きました(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (165)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (37)
  • きょうだい児 (28)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (41)
  • 時事雑感 (55)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (32)
  • 小学校 (42)
  • 社会活動 (11)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)
  • 高校生活 (17)
  • 大学 (7)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    ダンボールとの戦い
    引越し準備が佳境に入ってきた。
    7月半ばにはもう引越し業者の選定はすんでいたというのに、申し込み時に提出予定だった「法人優待割引券」の手配が遅れて(あき父がボヤボヤしてるからだ。怒)業者への申し込みが7月末、ダンボールが届いたのが8月5日。船便は輸送に1ヵ月~1ヵ月半かかるから、お盆明けか遅くとも八月中には発送してしまいたい。
    幸い家は引き払わないので大部分の家財道具は置いていくし、梱包も業者に任せることにしたので、私がすることといったらあちらで購入が難しい最低限の荷物を選別するだけなのだ。
    LMS各サイズのダンボールを一個ずつ試しに組み立ててみる。
    で、でかい。パソコン部屋の風通しが一気に悪くなって、暑苦しいことこの上ない。これを何箱作らなければいけないんだろう。
    気力がうせて寝てしまった。

    しかし寝ていても仕方ないので、海外赴任サイトなどから拾ってきた「日本からぜひ持って行きたいもの」リストを片手に、とりあえず日用品などをダンボールに放り込んでみる。意外にたくさん入る。これなら思っていたより費用は安くて済むかも。しかし問題は、何でもかんでも船便で送ってしまうと、発送後の一ヶ月と、入国後通関が済むまでの二週間困ってしまうのだ。航空便はお金もかかるし、思ったより時間もかかるらしい。
    二週間分の生活道具は手荷物と現地購入にしようとか、
    新品を送ると関税かかるから、古い物を送って帰国時にできれば処分しちゃって新しいのを家で使おうとか、結構頭を使う。
    そうやってあれこれ頭を悩ませている時に、横であきのすけがオシッコもらしたのお茶よこせだのプール連れてけだの、挙句段ボール箱に頭を突っ込んだりオモチャを放り込んだりするのだ。

    そうこうしているうちにお盆休みに入ってしまった。
    療育施設も休み。テレビも高校野球や特番ばかりでつまらない。
    オモチャも整理して半分くらいは箱に入れてしまったので、室内遊びが長続きしないあきのすけはぐずぐず。しかし涼しい午前中に作業を進めておきたいあき母としては、お得意のひとり遊びをしていてほしい。
    こういうときに限って洗濯する物が大量にあったりする。
    暑いし。
    作業は進まないし。
    子供はいうこと聞かないし、外遊びが足りないから昼寝もしてくれないし。眠いから余計ハイになって騒いだりいたずらするし。
    ついつい大声を出したり叱る場面が増えて、それがまた疲れを増幅させる。こういうときに限って頼みのあき父は出張でいなかったり、休日出勤だったりする。

    それでも荷物の選別がようやくひと段落ついたので、今日は久しぶりにちびっ子プールへ。曇りで少し肌寒かったが、あきのすけは「おともだち、いっぱい」とうれしそう。小一時間ほど遊んで帰ってきたら、満足したのか昼食の支度の間も静かに遊んで、食べたらお昼寝した。
    毎日こうできたら、いいんだけどね。ごめんね。
    スポンサーサイト




    【2005/08/15 15:13】 アメリカ生活 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック