FC2ブログ
AUTISTICな日々
長男のキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。高校生になったのでHNをあきのすけから「A太郎」に、そろそろ思春期の弟もついでに「Q次郎」に変えることにしました。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2007/10 | 11
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 講義開始、でも…(04/17)
  • お引越し・3日目(04/10)
  • お引越し・2日目(04/10)
  • お引越し・1日目(04/10)
  • 新生活準備2(03/19)
  • 転院手続き(03/10)
  • ネクタイの結び方講座(02/21)
  • 新生活準備(02/21)
  • 絶対やらないけど。(02/16)
  • ひと足早くサクラ咲きました(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (165)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (37)
  • きょうだい児 (28)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (41)
  • 時事雑感 (55)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (32)
  • 小学校 (42)
  • 社会活動 (11)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)
  • 高校生活 (17)
  • 大学 (7)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    歯医者デビュー
    「治療が必要になってから慌てないように、かかりつけの歯科医を作っておいたほうがいいですよ」
    という先生方の温かい助言を無視してここまできてしまった。
    だいたい自分の子供の頃は、よほどのことがない限り歯医者なんて行かなかった。
    おかげで私の歯並びはアメリカ人から見たらありえない代物になってしまったのだけれど。

    夕食の豚ステーキアップルソース添え(前記事)を平らげ、機嫌よく遊んでいたあきのすけ。
    突然、「歯が取れた~、食べちゃった~」とのたまうではないか。
    な、なにっ!
    慌てて口を開けさせると、幸い歯はまだそろっていた…が、下の前歯がぐらついている。
    何か変なものでもかじったか?
    気になっていじりまわすあきのすけ、「触るな触るな」とうろたえる母。
    夜だし。父ちゃんもまだ帰らないし。どうしよう。
    ん?待てよ。もしかして…?
    あきのすけ5才6ヶ月。忘れていたけど、そろそろ永久歯に生えかわってもおかしくない時期だ。
    そっかあ、そうなのかあ、生意気に。
    でも「変なものをかじった」疑いも捨てきれない母、「歯医者行く?」と聞いてみたら「いく」と言う。

    いく、はいいのだけど、どこに連れて行こう。
    ...read more
    スポンサーサイト




    ポークソテー・アップルソース
    紅玉の季節が終わらないうちに、アップルソース第2弾。
    日本語で検索すると、豚肉料理と合わせるというのが多いようなので、あきのすけの大好物、豚肉のステーキと組み合わせてみました。
    porkapple.jpg

    <基本のアップルソース>
    紅玉 小2個 芯と皮を除いて約5ミリ厚のいちょう切りにする
    リンゴジュース(果汁100%) 50ml

    耐熱ボウルに入れて電子レンジで10分加熱。全体をかき混ぜてもう10分加熱。
    やわらかくなったらマッシャーでつぶす。
    今回は料理用ということで砂糖なしにしたら、マッシャーできれいにつぶせました。
    糖分を入れると中から水分が抜けて筋っぽくなってしまうということのようです。形を残すプレザーブスタイルのジャムならそれでいいんですけどね。

    <肉用のアレンジソース 3人分>
    上記の半量を小鍋にとって弱火にかける。
    バター大さじ1を入れて溶かし混ぜる。
    水少量でやわらかさを調節する(本当は白ワインの方が風味が出ると思いますが、子供がいるので)。
    私はこのあと粗挽きブラックペッパーを入れてみましたが、見た目的に×でした。

    豚ロース肉(カツ・ソテー用)は、筋切りをして、やや強めに塩コショウをして油を引いたフライパンで焼きます。
    お皿にソースを敷いた上に、焼いたお肉を乗せて出来上がり。

    はっきり言って、超簡単。でもご馳走っぽいでしょ?(付けあわせがあればもっと良かった)
    ネットで紹介されていた作り方は、お肉に小麦粉をはたいたり、ソースに調味料を入れて味を調えたりしてましたが、省略しました。分量もいいかげんです。
    でもこれで十分美味でした。
    酸味の強いリンゴで作るのが、唯一のポイントですね。きっと。
    【2007/10/26 11:27】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    上の子特別デー
    忙しいという字は心を亡くすと書きますが。
    このところ、あきのすけのやることなすことにイライラしては怒鳴りつけ、という状態になってしまっている最大の要因は、やはり私が「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と、いつもなにか追い立てられているようなストレスを感じていること。
    ろくに遊び相手もしない、予定表も書いてやらないでほったらかしておいて、
    「好きなこと」を言ったりしたりしていると叱り飛ばすのだから、子供にとってみればこんな理不尽はないわけで。

    引越し後の片付けもまだカンペキとはいかないけど、まあなんとか生活していける状態にはなったことだし、
    あき父が出張で不在なのをいいことに、
    洗濯は二日にいっぺん。
    料理は冷凍をチンするか揚げるだけ。
    どうせ散らかるんだから掃除もパス。
    自分の用事は、明日からの登園中か、寝てしまってからやればいいんだから。
    今日は「上の子特別デー」、あきのすけにゆっくり付き合ってあげるよ。
    ということで、
    午前はQちゃんが寝ているスキにこっそり2人で買い物に出かけて(アメリカなら幼児虐待だけど)新しい靴を買ってやり。
    昼食後は工作。色画用紙でハロウィーンの飾りを作ってみました。
    ハロウィン窓

    ハサミの練習も兼ねて。
    切り落とした目鼻口を糊で貼って、"Happy Halloween"の文字を書き添えてもらったら、味のある飾りができました。

    ハロウィン扉

    満足したのか素直に昼寝、夕方も奇声を発することなく静かに遊び。
    疲れたのか夕食後早々にベッドに入りました。

    スペシャルな子供なのだから、本当は
    ♪毎日がスペシャ~ル(by竹内まりや)
    でないといけないのだろうけど、現実にはなかなか。
    でもせめて、精神的なゆとりを維持するための努力を「サボり」のひとことで片付けて、仕事を増やそうとするのは勘弁してほしい>夫


    アップルソースマフィン
    昨日つくりそこねたマフィンにあらためて挑戦。
    applemuffin.jpg

    fat(脂肪)を目の敵にしているアメリカには、バターの代わりにアップルソースを使うというお菓子レシピがある。いつか挑戦してみようと思いつつ帰国してしまいそのままになっていた。
    が、日本では瓶詰めのアップルソースなんて売っていないので、まずそこから始めないといけない。どうやらリンゴを加熱して軟らかくしてつぶせばいいらしいのだが、
    砂糖を加えて煮詰めるとジャムになってしまう。
    いきなり火にかけたら焦げ付くに決まっている。
    水気を足しすぎたら水っぽくてまずそう。
    決まった作り方というのはないようなので、とりあえず試してみたのはこんな配合。

    ...read more
    【2007/10/06 22:27】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    「はやいおかえりの日」後日談
    6月の記事「手作りおやつ」で、
    「はやいおかえりの日」には一緒におやつを作ってます。
    なーんてえらそうなことを書いてしまったのだけれど。

    先日、担任の先生に訊かれて初めて気がついた。
    あれ以来、何も作ってない(爆)

    Qちゃんが生まれたり、
    お引越しがあったりで、
    とてもそれどころじゃなかったんですもの。

    よし、じゃあ今日は久しぶりにマフィンでも焼くか。と心づもりはしていたのだけれど。
    帰宅するなりカバンを放り投げてQちゃんの顔を見にベッドに駆け寄るあきのすけ。
    手をとってプレイジムの遊び方を教えてやったりなんかして。
    ふむ。兄弟で遊んでいてくれるなら楽チンでいいわ。

    ところが、Qちゃんが眠たくなった3時ごろからがいけなかった。

    ...read more