FC2ブログ
AUTISTICな日々
長男のキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。高校生になったのでHNをあきのすけから「A太郎」に、そろそろ思春期の弟もついでに「Q次郎」に変えることにしました。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    06 | 2007/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 講義開始、でも…(04/17)
  • お引越し・3日目(04/10)
  • お引越し・2日目(04/10)
  • お引越し・1日目(04/10)
  • 新生活準備2(03/19)
  • 転院手続き(03/10)
  • ネクタイの結び方講座(02/21)
  • 新生活準備(02/21)
  • 絶対やらないけど。(02/16)
  • ひと足早くサクラ咲きました(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (165)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (37)
  • きょうだい児 (28)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (41)
  • 時事雑感 (55)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (32)
  • 小学校 (42)
  • 社会活動 (11)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)
  • 高校生活 (17)
  • 大学 (7)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    あたらしい人間関係
    先月、我が家に新メンバーが加わりました。
    愛称Qちゃん。
    あきのすけの、おとうとです。

    母の出産入院中、あきのすけがどうなるか不安ではあったのですが、少なくとも病院に面会に来たときの態度は拍子抜けするくらいお利口さんでした。
    あとで聞いた話、家では多少荒れていたようですが…。

    普段別居のおばあちゃんが、お手伝いのため泊り込みだったり、
    赤ちゃんのお世話の都合でお風呂などの日課の時刻や順番が一定しなかったり、
    兄としての自覚からか?母に甘えるのを自粛していた節もあり、
    走り回ったりイヤイヤを言ったりと少し不安定だったあきのすけですが、
    退院から二週間、ようやく少し落ち着いてきました。

    弟に対しては、やきもちといったマイナスの感情はまだ全くないようで、
    「かわいいね」「おててちっちゃいね」「ないてるー」「めめあいてるー」「よだれたらしたー」
    と、一挙手一投足ごとに大コーフン。
    スキあらばおでこやほっぺにチューしてやろうとつけねらっています。
    沐浴の温度チェック(湯温計を投げ込むだけ)に後片付け(ベビーバスの湯を捨てる)、
    新しいオムツを持ってきたり、使用済み綿棒をゴミ箱に捨てに行ったり、とそれなりに役に立って?います。

    顔を見合わせてニヤニヤする以上の関係がこのきょうだいに芽生えるのか?
    興味深いポイントではあります。
    スポンサーサイト



    【2007/07/13 14:23】 きょうだい児 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    年金問題
    「5000万件の宙に浮いた年金記録」問題、我が家にとっても他人事ではなさそうだ。

    結婚に伴う改姓、転居、転職、読み間違えられやすい名前、とリスクファクター全てに該当する私。
    とりあえず社保庁のHPから、年金記録照会用のIDとパスワードを請求してみた。
    待つこと3週間、ようやく届いた封筒を開けてみると…
    「住所がこちらの記録と違うので、IDとパスワードを発行できません。」
    …私、この住所に越してきて10年近くなるんですけど。
    その後、二つの事業所に就職・退職して、その都度厚生年金の加入・脱退手続きしてるんですけど。

    厚生年金の手続きはカイシャの担当者にお任せになるから、正しく行なわれたものと信じていたのだけれど、この分だとおそらく結婚前の住所のままになっている可能性が高い。
    修正されていないのがはたして住所だけかどうかというのも、かなり疑問だ。
    年金手帳に残された記録は、「基礎年金番号のお知らせ」と、改姓手続き時の保険事務所のハンコ、自分で書いた就職・退職年月のメモだけ。これで本当にきちんと管理されているのか、以前から少々疑問ではあったのだけれど。
    いずれにしろ、いちど保険事務所に足を運ばなければならなさそうだ。
    【2007/07/13 14:21】 時事雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)