FC2ブログ
AUTISTICな日々
長男のキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。高校生になったのでHNをあきのすけから「A太郎」に、そろそろ思春期の弟もついでに「Q次郎」に変えることにしました。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2021/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 講義開始、でも…(04/17)
  • お引越し・3日目(04/10)
  • お引越し・2日目(04/10)
  • お引越し・1日目(04/10)
  • 新生活準備2(03/19)
  • 転院手続き(03/10)
  • ネクタイの結び方講座(02/21)
  • 新生活準備(02/21)
  • 絶対やらないけど。(02/16)
  • ひと足早くサクラ咲きました(02/16)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (165)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (37)
  • きょうだい児 (28)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (41)
  • 時事雑感 (55)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (32)
  • 小学校 (42)
  • 社会活動 (11)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)
  • 高校生活 (17)
  • 大学 (7)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    ネクタイの結び方講座
    卒業式のスーツと一緒に、いずれ要るだろうからって礼服も作って
    「そう言えば黒ネクタイないとイザという時困るじゃん」と言って買いに行きました。
    (結婚式は、あき父によると、いまの若い人は白ネクタイじゃなく華やかな色柄ならOKなんだそうです)

    で、思ったんだけど
    「ネクタイの結び方、教えてやってね」
    七五三の時みたいに、フックでパチンと止めるネクタイってわけにいかないからw

    で、イマドキはちょっとググるとネクタイの結び方、ちゃんと図解で出てきます。良い時代だなあ。
    https://www.aoki-style.com/feature/recruit/magazine/pc/style/s_04/
    あき父の古いネクタイ持ってきて、あーだこーだやってるのを見て
    「俺にも教えて~」とQ次郎も参加。
    なにかっつーと兄に張り合う。兄も負けじと頑張るので、まあいいことなんだけどね。

    父子3人でネクタイの練習している光景、なかなか微笑ましいです(^ ^)
    「Q次郎、せっかくネクタイ覚えたから、制服ブレザーの高校に行く?」「やだよ、あそこ勉強とか部活とか厳しいもん」
    不器用なA太郎も、しばらく練習するうちにそれなりに出来るようになってきました。
    こうやってオトナの階段上っていくんだなあ。
    スポンサーサイト




    新しい日常5
    朝起きて
    3人分の弁当を作って
    (A太郎は毎日冷凍唐揚げでも文句言わないんだけど、あき父がなあ…)
    洗濯機をまわして
    朝食を食べて
    A太郎を駅まで送って(その前に車の窓の霜取りをして)
    朝ドラを見ながら皿を洗って
    ゴミ出しをして
    布団を畳んで
    洗濯物を干して
    出勤して

    (仕事は9時5時、フルタイムのパートっておかしな日本語だと思うけど
    正社員になったら定額で使われ放題、夜間休日出勤も発生するので断固拒否)

    職場を出たら
    買い物して
    冬の延長部活のある日はQ次郎を学校へ拾いに行って
    夜露に湿りかけた洗濯物を急いで取り込んで
    二回目の洗濯機をまわして
    弁当箱を洗って
    お米を洗って炊いて
    お風呂を洗って沸かして
    買ってきた物をようやく片付けて
    A太郎が「この間の模試の結果が…」って見せてくれるんだけど、字が小さすぎて読めなくて
    夕食を作って
    洗濯物を干して
    この間にQ次郎が爆睡してて、起こしても起きないので
    一息ついてパソコンいじったりしてたら
    あき父に「まだ飯食ってないなんて遅すぎる何遊んでんだ」的に文句を言われ
    冗談じゃないここまで私どんだけ働いたと思ってんだとムッとしておかずの皿だけ並べたら
    不穏な気配を察したA太郎がご飯と汁をよそって運んでくれて
    Q次郎は無理に起こしても寝ぼけすぎてて汁をこぼしそうになったりするのでもう放置して
    皿を洗っている間にあき父はテレビを見ながら居眠りを始めるので(最近トシのせいか早朝に目が覚めてその分早く眠くなる)
    布団ぐらい自分で敷いてほしいよなあと思ったりして
    風呂に入って出てきたらようやくQ次郎が起きてきて、独り寂しくモソモソご飯を食べ始め
    やっと炊飯器が空いたので、弁当用の米をタイマー予約して

    ここまで来てやっと寝れるわけ。

    なんだか一日中、洗い物と食べるものの心配してるんだけど
    中高生の親なんてそんなものと言うけれど

    なんでこんなに余裕がないんだ?

    学生時代に読んだ詩の一節を思い出す。
    And miles to go before I sleep,
    And miles to go before I sleep.

    空の巣症候群にはまだ早いけど
    A太郎、高2の夏はなかなかに忙しく。
    学校主催の様々な研修活動で
    先週はクラスのみんなで天文台に泊まり、宇宙の大きさを計算して、初めて天の川を見たと嬉しそうに帰ってきて
    今週は希望者のみ2泊3日で東北地方に出かけて、現地の高校生と交流したり、大学の見学をさせてもらったりするんだそうです。
    同室の生徒さんがしっかりしたお子さんのようなのでヨカッタ(^◇^;)
    来週は志望する大学のオープンキャンパスに参加する予定です。
    私らの時にはそんなもの行かなかったなあ…
    あき父曰く「どうせたいしたことやらねえから行かなくてもどうってことねえけど」

    で、昨夜はQ次郎も学童保育のお泊まり会に参加していたので
    夫婦二人だけでした。
    せっかくだからなんか美味しいものでも食べに行こうかとも思ったけど
    あき父、二日連続で飲み会だったので
    家で静か~にビール飲んでテレビ見て過ごしました。

    子どもがいなくなったら急につまんなくなるって、ホントかもしれない。
    「アンタが家を出たら、猫でも飼おうかな」ってQ次郎に言ったら
    「え~、今飼ってよぉ」って、どうせ自分じゃ世話しないくせにっ

    パパサンタからのプレゼント
    Q次郎の今年のリクエストは
    「暗殺教室」全巻セット
    でした。

    最近、学童でお友達から借りた少年コミックを読んでいることの多いQ次郎。
    いつも借りてばかりでは心苦しいという想いもあるようです。
    しかし、少年漫画って、なんだってああ長々と続くんだっ!
    ちょっと人気の出たようなシリーズはすぐ何十巻という大作になっちゃう。
    月々の小遣いでコツコツ買い揃えるなら良いけど、大人買いするにはちょっとご予算が、ねえ。

    と伝えたら
    彼なりに頭をひねって
    これなら全21巻、比較的短め、なんとかならないか。

    ううむ、交渉上手になりよったのお(^ ^;)


    さて、小学生の弟にこの金額であれば
    高校生のA太郎にもそれなりのものを用意してやらねばなるまい。

    とはいえ、相変わらず物欲とは無縁の、仙人のようなこの男。
    どうしたものか。

    そうだ、せっかく天文部所属なんだから望遠鏡のひとつも買ってやるのはどうだろう。
    やつが使わなければ母が貰い受けるっ(爆)

    最近は入門機が比較的安価に買えて
    スマホアダプターなるものでお手軽に天体写真が撮れたりするらしい。
    いい時代になったのお(シミジミ)

    ということで、親の方が盛り上がって
    こういうものを購入しました。

    モバイルポルタ A70Lf
    https://www.vixen.co.jp/product/39905_5/

    店頭で触ってみた感じでは、超ブッキーなA太郎でも使いこなせそうな感じです。
    こんど天気のいい晩に、ベランダで試してみよう(^ ^)
    ...read more

    宇宙との交信
    まあ、そんなツマラナイ夏休みを過ごしているA太郎のために
    というよりは親の趣味なんですが
    こんな場所に行ってみました。

    臼田宇宙空間観測所
    http://www.jaxa.jp/about/centers/udsc/index_j.html


    こんなところ、一般人は立ち入り禁止なのかと思ったら
    特に事前予約も不要で見学させてくれるらしいのです
    (ただし展示棟と、パラボラアンテナの足元だけね)。

    HPの展示棟の写真が、昭和な雰囲気を濃厚に醸し出していたので正直あまり期待せずに行ったのですが(爆)

    「え、こっちで大丈夫?めっちゃ細い道やん…」
    とか言いつつ山道を進むことしばし。
    突如前方に現れた直径64メートルの巨大パラボラアンテナはなかなかシュールな光景でした。



    ハレー彗星の探査機を飛ばす直前に突貫工事で作られたもので
    かの「はやぶさ」君に一生懸命指示を送ったのもこのアンテナなんだとか。
    我々が到着した直後に「ゴゴゴ…」と音を立てて角度を変え、ちょうど「はやぶさ2」と通信を開始したところでした。
    「通信中」を示すモニターの波形と、アンテナが指す青空の向こうを交互に眺めて
    なんか…スゲー。と、ソボクに感動しました。

    はやぶさ君だけでなく、人工衛星の軌道修正の信号を定期的に送ったりなんかもしているそうです。
    こういうお仕事も、世の中にはあるんだぁ。と、A太郎が思ってくれたかどうかはともかくとして

    一番喜んでいたのは母です、間違いなく(笑)