AUTISTICな日々
長男あきのすけのキャッチコピーは「世界に通用する自閉症児」。やんちゃな弟Qちゃんと共に、ハハの眉間のシワを増やしてくれています。


akinosukemomをフォローしましょう
COUNTER


PROFILE
あき母
  • Author:あき母
  • 怒りんぼうで、食いしんぼうで、ナマケモノ。
    明日できることは今日しない。
    それぐらいで、ちょうどいいんじゃないですか。
  • RSS


  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • あきのすけ、文化祭で発表する(4)(10/10)
  • あきのすけ、文化祭で発表する(3)(09/29)
  • あきのすけ、文化祭で発表する(2)(09/28)
  • あきのすけ、文化祭で発表する(1)(09/28)
  • ミサイルがっ(09/13)
  • 能登島へ旅行(08/20)
  • 体験入学1(07/25)
  • 大人の自由研究(07/16)
  • 夏期講習(07/12)
  • ネガティブ・ケイパビリティ(05/28)


  • RECENT COMMENTS
  • あき母(08/03)
  • みかん(05/22)
  • S社長(01/29)
  • あき母(01/28)
  • S社長(01/28)
  • あき母(11/08)
  • あき母(11/08)


  • RECENT TRACKBACKS
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:親に、「使命感」とかいう美談に置き換えて(06/08)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:旅の仲間(03/01)
  • カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル:オランダのチューリップ(02/28)
  • 看護について知っておきたい事:【ADA法】について(02/04)
  • お父さんの[そらまめ式]自閉症療育:TIME誌の自閉症特集(06/08)


  • BEST SELECTION
  • 魔の二歳児時代
  • 同じ景色を見ていても
  • 幸せなお母さんになろう
  • 障害児のハハ
  • 天使の羽
  • It’s their problem.
  • 「迷惑をかける」と「お世話になる」
  • 変えることのできるものとできないもの
  • 語りかけ育児の落とし穴?
  • 夜泣きの後はアップグレード
  • 偏食に対する取り組み
  • TEACCH法のトイレトレーニングへの応用
  • 質問の難易度
  • チェックマンは嫌われる
  • 日本版ADA法への道
  • 支援と尊厳
  • 「当事者」であり続けるということ
  • たくさんのことはできなくてもいい
  • オランダへようこそ
  • イタリアへ行こう
  • 「絆」には「傷」が含まれている
  • 道をつける、ならす、広げる
  • 病気と障害


  • ARCHIVES



    CATEGORY
  • おうちでのできごと (159)
  • グッズ (52)
  • 療育(日本) (32)
  • 趣味 (36)
  • きょうだい児 (23)
  • あきのすけの書庫 (12)
  • アメリカ生活 (73)
  • 療育(米国) (34)
  • HANEN (11)
  • 米国の諸制度・団体 (8)
  • なかま (38)
  • 時事雑感 (45)
  • 未分類 (0)
  • いい言葉みつけた! (30)
  • 小学校 (40)
  • 社会活動 (10)
  • 日本の諸制度 (12)
  • 研究動向 (10)
  • ぷれジョブ (5)
  • 中学校 (11)


  • LINKS
  • 東信地区自閉症児・者親の会
  • 上小ぷれジョブ!
  • 映画「ぼくはうみがみたくなりました」公式サイト
  • 「ぼくうみ」製作準備実行委員会HP
  • 自閉症児の家庭療育-HACプログラム-
  • The Hanen Centre(英語)
  • 自閉症児療育Q&A
  • おめめどう
  • 東田直樹 オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは
  • ~カリフォルニアからの便り~


  • Step Note
    サポートブックStep Note
    Silver Ribbon Coalition
    Visit the Silver Ribbon Coalition!
    よりそいホットライン
    もう、あなたをひとりにしたくない。
    ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
    2011年夏、日本公開決定!
    WEATHER


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    大人の自由研究
    7月上旬のある日の夕方
    自宅のベランダにクワガタムシがいるのを発見!
    ノコギリクワガタ

    どうやらノコギリクワガタのようです。
    どれだけ自然豊かなんだ、我が家(笑)

    Qちゃんは早速、夏休みの自由研究のネタにするんだと張り切っております。

    しかし、飼い始めたはいいものの
    コイツ、いつ見てもマットに潜ってZZZ…
    (いや、もちろん夜間に観察してますよ。昼間は仕事ですから)

    昔、あきのすけがキャンプ場でゲットしてきたミヤマクワガタはもっと活動的だったけどなあ。ツマラン。

    というわけで、欲深な親は二匹目のドジョウクワガタ、欲しいなあということで

    最初は、ベランダの外灯でライトトラップができないかと思ったんですが
    暖色系のライトは不向きらしい&「蛾ばっかり集まってもヤダ」とあき父の反対にあい
    それではと、ペットボトルのトラップに挑戦してみることにしました。

    参考にしたサイト:カブトムシ採集の仕掛けはペットボトルで作ろう!カブトムシがたくさんとれる仕掛け自作ガイド!

    バナナを発酵させるには少し時間がかかりそうなので
    とりあえず、ノコ君にあげている市販の昆虫ゼリーを入れて(メロン味よん♪)

    床置きだと風で飛びそうだったので
    ベランダの手すりに縛り付けてみました。
    トラップ1

    しかしノコ君、どこから飛んで来たんだろう。
    裏山か?お隣の庭か?
    スポンサーサイト
    【2017/07/16 18:08】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    すっごくいまさらだけど、『風立ちぬ』
    レンタルビデオ屋で借りてきて見ました。
    本当は劇場公開の時に行きたかったんだけど、ジブリ好きのはずの旦那がなぜか嫌がったので(笑)

    主役の声優を務めた庵野秀明氏が、棒読みだヒドイってものすごく批判を浴びてたんですが
    実際に作品を見て、その謎が解けました。

    堀越二郎って、アスペくんだったのね(^ ^;)

    いえ、宮崎監督がそう思って描いているかどうかは解りませんけれど。
    現実と妄想が唐突に入り混じる場面展開といい
    設計図面を眺めているだけで頭の中に風が吹いて飛行機が飛んで、それがバラバラになるところまで解ってしまうあの感覚といい

    天才と呼ばれる人の頭の中で起こっていることは天才にしかわからなくて
    その感性を私の知っている言葉で説明するとしたら
    「非常に特性の濃い人だね」っていうことになる。

    研修先のドイツの工場で、みんなから離れてフラフラ~っと小型機の方に歩いてっちゃうシーンなんて
    ホント我が息子を見てるようだったわ



    映画の最後に「一機も戻ってきませんでした」という切ないセリフがありますが
    先日、飛行可能な零戦が帰国したというニュースがありましたね。
    勝手な意味づけをしたがる人たちから「堀越二郎を取り戻したかった」と語った宮崎氏。
    私も、純粋な夢の悲しい結晶として、この飛行機が飛ぶ姿を見てみたい…と思います。
    【2014/11/10 13:03】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    春の味覚
    今夜のおかずはQちゃんのリクエストで
    菜の花のベーコン炒め。
    菜の花ベーコン
    去年の秋、畑にまいた小松菜
    人間さまが食べきる前に虫食いだらけになり(爆)
    そのままひと冬放置したら花をつけたので

    摘み取って、軽く湯通しして
    脂が出るまで弱火でじっくり炒めたベーコンと合わせて
    塩コショウ、香りづけに少量の醤油

    もうちょっと量があったら
    リングイネに絡ませたいんだけどなあ。
    そろそろ菜の花の季節も終わりです。
    【2014/04/28 20:11】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    不器用な人
    あまりにベタなタイトルに、期待せずに見始めたNHK朝ドラ「純と愛」
    キャラ設定に世間ではいろいろ批判もありましたが
    「空気を読めない人」は、他人とは思えないので(^ ^)
    純ちゃん、幸せになってくれればいいな~と思いつつ
    意地でも簡単には幸せにしない脚本家、さていったいどこに落とすつもりなのか(ワクワク)

    愛くんがフツーの人になってしまったいま、
    気になっているのは愛くんママです。
    登場時とは比較にならないぐらい、人間的なキャラになってきましたね。

    「どうして弁護士になったの?」
    「どうしてお父さんと結婚したの?」
    「どうして僕に愛という名前を付けたの?」
    そんな、この歳にしていまさらな、息子のカワイイ質問の数々に
    照れて逃げちゃった愛くんママに
    「そこでちゃんと答えてあげなきゃダメじゃな~い
    と突っ込んでしまったワタシ。

    本当は家族を愛していて
    本当は誰かに助けを求めたくて
    でも家族を守るために強い女を演じるしかなかった

    頭が良くて美人で、でもとびっきり不器用な彼女に
    心から笑える日が来てほしいなあ、と思います。
    【2013/02/27 12:51】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    在庫一掃ライ麦パン
    Qちゃんのリクエストにより
    本日午後の活動はパン焼き。

    どんなパンつくろう…と言いながら材料をあさってみたら
    ここしばらくパンを焼いていなかったので
    賞味期限切れの食材続出(滝汗)

    おいしくないかもよっとしつこいぐらい念押ししつつ
    在庫一掃メニューでライ麦パンを焼くことにしました。

    チョコくるみライ麦パン


    ...read more
    【2012/03/26 18:28】 趣味 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。